ダイエットの話でテンションアップ!

私が在籍している会社は20、30代の女性が多く働いているので、昼休憩はダイエットの話題でテンションが高まることも決して少なくはありません。その話題の中で最近、広まっているのは酵素を摂取する酵素ダイエットです。しかし、両方一緒に実行している人は見られないようですね。ご存知のように酵素は腸内の環境を良くしてくれます。酵素を摂って腸内環境を改善すると、内臓不良が原因でできるニキビや肌トラブルの治療になります。同様に、酵素で腸内がキレイになると便秘や口臭の予防に効き目があるといわれていて、酵素は健康には不可欠な存在です。酵素ダイエットというのは、酵素ドリンクを取り入れて断食をする酵素断食ダイエットです。酵素入りドリンクの飲み方は、朝食を酵素飲料にして飲んでいくのが一般です。勿論、原液でも飲むことはできるのですが、独特の甘味というのがあり、飲みづらいといったときもあります。そのような時は、炭酸水で割って飲むと非常に飲みやすくなります。体重を減らすためには食べないという方法も良いです。プチ断食を実行する人が、今、増えているのは絶対に痩せられるからでしょう。でも、間違えた方法でプチ断食してみると体調が悪くなってしまうこともあるので、注意するようにしましょう。やる前にちゃんと調べて、間違えのないプチ断食を行ってください。ファスティングには留意すべき点もあるとされています。ファスティングでは体重が減りますが、脂肪ではなく、筋肉が減少してしまっている場合もあるのです。筋肉が減少した場合、脂肪が燃焼しにくい体になってしまうので、要注意です。ファスティングは無理せずに行い、有酸素運動などを取り入れて、筋肉を減らさないことが大事です。ダイエットの方法の中にプチ断食があります。やり方は様々あるみたいですが、1日から3日ほどのパターンが多いようです。水や食べ物を全く口にしないものが断食という印象がありますが、そういうことじゃないのです。水分は、いるものなので、満足に摂り、食事代わりに体に優しいヨーグルトなどを食べると、意外と簡単に誰でもできます。現在では、ママ友同士の間で、プチ断食(ファスティング)がアトピーにも効果があるらしいと評判になっています。我が子もアトピーがひどいので、気が重くなりますが、さすがに育ち盛りの子供に断食させるのはよくない気がして、少し慎重に検討しています。断食療法をご存知でしょうか。英語のファイスティングとは、fastという動詞を名詞にしたものです。日本語で表すと、断食や絶食を意味します。絶食療法を行うと、自己免疫力がアップします。ファイスティングにはさまざまな効果があり、肌が荒れた状態や便秘が改善したり、アレルギー体質を和らげる効果も期待できます。効果の出方には個人差がありますが、花粉症などのアレルギーがひどい方は試してみてください。生酵素の効果期間は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です